事例紹介

千葉地区マンション【建物診断】

[建物長寿命化診断]

集合住宅の外壁をチェアー工法を利用し、打検、目視により劣化状態の確認を行っています。

  • 確認範囲は打検棒の届く範囲までとなります。

  • 高所部より点検を行いながら地上階に降りてきます。